FC2ブログ

雪ぽんの生い立ち

昨日に引き続き、今日は雪ぽんの生い立ちについて。
相変わらず古い写真のスキャンで画像最悪ですがご了承下さいませ。

昨日ご説明した通り、思わぬ出会いでミーたんを飼う事に。
でも一人ぼっちで留守番は可哀想。。。せめて遊び相手がいればいいな、
と思い迷った末、もう1匹飼うことに。

近くの野良猫保護団体のような所の紹介で、白い子猫を見に行く予定だった数日前。
ミーたんかかりつけの動物病院で、里親募集の記事を発見。
2009021501.jpg
2009021502.jpg
ところどころ色鉛筆で手書きしているこのポスターがとても好印象だった。
大事にされている気がして。
肝心な猫ちゃんも、目が炎症を起こしている写真だったけど
もし治っていれば相当可愛いのでは、と思い、早速訪問の予約。

会いに行ってみると、真っ白で、可愛いこと、可愛いこと!!
色は白いのに黒いお鼻がとってもチャーミング!
人見知りせず暴れまわる姿もたまらなくて、すぐに気に入り連れて帰った。
2009021503.jpg
雪のように白いので、「雪」と名付ける。

保護した方も、先住猫(ミーたん)がいるのを気にかけて
「気が合わなければ返してもらってもOK」などと2週間のお試し期間(?)を
申し出てくれる良心的な方だった。
それだけ大事にされてたって事だよね。

正直言って、ミーたんとの相性はダメそうだったけど
もうすっかりこの子にメロメロになってしまって
まあ時間と共に何とかなるだろ・・・と飼う事に決定!

2009021504.jpg
・・・しかし会った当日から人見知りせず、やんちゃな姿を見せていただけあって
相当な暴れん坊であった。

いつも落ち着き無く家の中を歩き回っては、どこかで悪さをする。。。
ひょっとして男の子の間違いなんじゃ?!と何度かチェックしなおしたっけ(。-人-。)

2009021505.jpg

会社から帰宅すると、家にあった観葉植物を鉢から引っ張り出して
ズルズル引きずっていた姿を見た事もありました(∥ ̄■ ̄∥) ・・・もちろん床は泥だらけ。
こんな風に飼い主をマジ切れさせる事もしばしば(。-`ω´-)

2009021506.jpg
昔使っていたタワー。ミーたんは絶対に乗らない不安定な丸い部分も
雪ぽんにかかれば楽しい遊び場所

2009021507.jpg
↑獲った獲物は逃がさない!取り上げようとするともっと燃えます( ̄- ̄;)

ミーたんも、雪ぽんが来る前はそれなりにやんちゃな子だったけど
雪ぽんの出現と同時に、その暴れっぷりを上から目線で見るオスマシ姉さんへと変身。
本当に、この変わり様には驚いた・・・

2009021508.jpg
二人はイマイチ相性悪く、最初はよく喧嘩をし、その後は少し歩み寄るような努力もみられたが
結局今(お互い約5歳)にして結局「やっぱコイツとは分かり合えねえな」という結論に至ったらしい・・・
今はお互いシラケた関係のようです(´・_・`)
でも一人ぼっちよりはいいのでは、、、と飼い主としては一人納得している次第で、、、

2009021509.jpg
この頃から既にこのポーズ(香箱)が雪ぽんのトレードマークに(o⌒0⌒o)

2009021510.jpg
雪ぽんの避妊手術後。(もともと白いのでよくわからないけど、体に布を巻いています)
生まれつきあったデベソは避妊手術の際に一緒に治してもらった。

手術と言えるのはこの時だけで、ミーたんに比べると随分健康なようだけど
実はずっと病院にかかり続けてるのは雪ぽんの方。
慢性の鼻炎と涙目で、常にお薬を飲んでいます。
お薬、卒業したいのに、やめるとすぐにぶり返すので本当に困っています。
お薬漬けの毎日から開放してあげたいのですが・・・

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
でも、鼻炎以外は毎日すこぶる元気。
2009021511.jpg

・・・イエイエ、とても大人とは言えません( ̄▼ ̄;)
子猫時代程の暴れぶりではないけど、未だにミーたんに比べ活発で
気に入らない事があると大騒ぎする、非常にわかり易い子でございます(*`▽´*)

こんな二人、これからもどうぞ宜しくお願いします~~

応援して頂けると大変嬉しいです。
人気ブログランキングへ

| 日常 | コメント(0)