スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

落ち着かなくてもいい

今日(8/1)は雪ぽんの7歳の推定誕生日でした

今日は比較的古い写真を、順不同でご紹介。


雪ぽんが我が家に来た時の様子は
ブログを初めて間もない2009/2/15の日記にも載せてますが
本当に仔猫の頃の写真は保護主さんのポスターくらい。

2011080101.jpg

上は我が家へ迎えて1週間くらいの頃の写真です。


ミーたんとの相性には最初から?だったものの
我が家へ来てすぐ走り回る姿を見て問題無し!と正式に我が子へ。


ところが2週間くらい経った頃に突然グッタリ。
ちょうどトリマーをしていた友達から電話があり
相談すると、「新しい家に来て最初はハシャいで気付かないが
少し経つと自分の置かれた状況を理解してグッタリする場合がある」と聞いた。

その話を聞いて、やたらに元気だと思っていたこの子は
案外デリケートなのではないか?と思ったものの・・・

2011080102.jpg

毎日、毎日、ビックリするようなイタズラや悪さをする。


抱っこ好き、スキンシップ好きのミーたんと違って
チューも抱っこも完全拒否!のその姿に
「これも個性・・・」と思いながら、心底わかりあえていないような
ヘンな心配がありました。


2011080103.jpg


ひとつ、すごく反省している事は
「新しい猫を迎える時は先住猫を最優先に」と言う本のアドバイスを鵜呑みにし
帰宅後は必ずミーたんから声をかけたり抱っこしたりして
ミーたんがイジケないように気遣った事・・・。
今思うと、これがひどく雪ぽんを傷つけたように思う。。。


2011080104.jpg

もともとの保護主さんも、猫は好きだがアレルギー持ちで
飼えないから、と言う事での里親募集だった。


「新しい飼い主さんに名前をつけてもらえるように」とあえて名前はつけずに育て
「美味しい食事に慣れさせて、新しい家で同じ物しか食べなくなると困るから」と
一番安い食事を食べさせていたり
オモチャだって全部愛情のこもった手作りだったり。


こうやって、大事に大事に育てられてきたのに、我が家に来た途端
二番手になったのだから、とってもショックだったろうと思う。


2011080105.jpg


そのせいばかりじゃないけれど、いつも悪さばかりする。
まるで反抗期の子供みたいに、私達を「親だなんて認めないぞ!」
と拒否しているようにも見えて。


2011080106.jpg


そして時々窓から遠くを見ている時は「ひょっとして保護主さんが
迎えに来てくれないか考えているのかな・・・」なんて寂しくなって
「ダメだよ~、雪ぽんはもうウチの子なんだからね・・・」と言い聞かせたり。


2011080107.jpg


ところが、たまたま週末の数日間、雪ぽんとずーっと一緒に居た事がある。
珍しい事だけど、いつもの逆で、ミーたんがずっと外に出ていて
雪ぽんが私と一緒に室内にずっと居た時が。


その週末の終わりに、突然雪ぽんの考えている事が
テレパシーのように伝わってきたのですよ!!

「私達、今すっごい通じあったねっ?!」と雪ぽんに話しかけると
ゴロゴロと嬉しそうに喉を鳴らしてお返事。


ナントこの日を境に、雪ぽんと私は超仲良しに。
我が家に迎えて約2年経った頃の事。
長い道のりだったから、余計にお互いに嬉しくて。


2011080108.jpg


その後は、雪ぽんは私と一緒に居る時間がすごく長くなり
私の姿が見えないと鳴いたりする事も。

私も、職場で突然雪ぽんの事を思い出したりするから
あー、なんか念じられてる気がする。。。今日は早く帰ろう、
なんて思ったり・・・

とにかくテレパシーを感じるほど(?)仲良しなんです。


2011080109.jpg

何度も日記に書いて来たように、雪ぽんはアレルギー持ちで
特に夏の時期は皮膚や目がひどくなる。

せっかくキレイな状態で我が家に里子に出してくれたのに、と
雪ぽんの体調が悪いと、いまだに保護主さんには恐縮すると言うか
申し訳が立たないような気持ちになる
(もう連絡は取り合っていないのだけど)


でも、メゲずに凹まずに、色々試してみるしかない。
我が家に来てからの歴史の方がうんと長いのだから
どうにか付いて来てね~、雪ぽん!



特に何が面白い訳でもないのですが、1歳の頃で初々しいのでアップしてみました。
↓動画です↓



もう仔猫じゃないですが、全体的に小さいですよね( ´∀`)





ところで気になるプレゼントは、これ。

2011080111.jpg

実はただのブーツの空き箱ですが、放置していたのを捨てようかと
何となくフタを引っくり返して置いておいたら・・・


いたく気に入ったようで、それ以後毎日ここで寝てるんです( ̄▽ ̄;)

もうこりゃ、プレゼントするしかないと思いましてね~



やりたい事をやりたい時にやる、イタズラ魂は相変わらずだけど
落ち着いた大人にならなくていいからずっと元気でいてね!


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 動画付き | コメント(13)

家庭菜園する・・・?

前々回の週末のこと。

2011080301.jpg


ミーたんが、お勝手口から何か真剣に見ているな?と近付いてみると


2011080302.jpg


裏の駐車場の管理者さんが、雑草に除草剤をまいていた。


2011080303.jpg


2011/7/18の日記にも載せたのですが
我が家の裏の駐車場は、エノコログサが大好きな我が子らにとって
放牧地帯とも言うべき草原だったのです。
(上記は、同じ前々回の週末の、除草剤がまかれる直前の写真)


2011080304.jpg

そうだねえ、ミーたんも裏のエノコログサ大好きだったもんねえ。。。




でも。
裏の駐車場の管理人さん、それなりのお歳で
それでも毎年カマを片手に広い敷地を雑草取りしていたのを見ている。

よく頑張ってるなあ、、、と信じられない思いで見ていたから
今回の薬剤散布は、当然の事とも思えるのだ。


2011080305.jpg

何か、ミーたんなりに難しく考えているようだけど。。。


本当に最近、食品がらみで良いニュースを聞かないから
今の日本の事態は深刻だ、本当に。。。



そして前回の週末。

2011080306.jpg


1週間かけて、すっかり枯れた草は、むしって一ヶ所に固められていた。


2011080307.jpg


もうこうなったら、我が家で家庭菜園するっきゃねーな。



もともと庭の手入れはマメな方じゃなかったけど・・・

もうドデカイ雑草すらも取るのやめるべ ( ̄ω ̄) (イコール家庭菜園



ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(9)

一緒に見よう

先週末、ばーちゃんちに行った時のこと。

2011080501.jpg


キッチンの出窓から外を見ていた2人だけど


2011080502.jpg


2人にしては、窓が細すぎるようで


2011080503.jpg


コラコラッ


2011080504.jpg


そこまで押さなくても充分見えると思うけど・・・


2011080505.jpg


と思ってたら、ミーたん、反撃( ̄△ ̄;)


2011080506.jpg

あの、仲良く見ましょうよ・・・



そんな訳で

2011080507.jpg

2011080508.jpg

2011080509.jpg

どうにか半分こしながら外を見ていた2人。



その後は反対側の窓でも

2011080510.jpg

やはり外に対する執着が強いのはアナタですか(´‐ω‐)=з 





斜め後ろのお宅で洗濯を干していた奥様をジッと見ていた2人。

そのうち先方も我が子らに気付いて
お子さんと一緒にこちらを見たり、と、お互いに興味津々でした( ´∀`)


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(5)

待ちぼうけ

雪ぽんは今日も朝から外。



午前中は、建物が日陰になる北側。

2011080601.jpg



昼過ぎに一度トイレ休憩で自宅へ戻ったものの、その後、南側へ移動し

2011080602.jpg


「気温35度を超えました、熱中症に注意しましょう」のアナウンスが
地元の防災センターから流れた午後2時過ぎには東側で。。。

2011080603.jpg

何度も室内に連れ戻そうとしたけど、その度に猛抗議!



ここまで頑張る理由はただ一つ。セミの捕獲!
(毎年、数匹のセミが雪ぽんの餌食に・・・)


ミンミン鳴かなきゃ、まだ雪ぽんに居場所が知れないのに
彼らは、わざわざ大声で居場所を教えるから、余計に雪ぽんを刺激しちゃう(´・_・`)



そんな中、ミーたんは今日も室内にいるけれど・・・

2011080604.jpg

そうだね、室内も除湿で30度だけど、気温35度の外よりウンと楽だよね。





そして午後4時近くなった頃に、ゴロゴロと雷の音が


これには雪ぽんもビビったらしく、私が迎えに行くと、スンナリ帰宅。



しかし、帰宅するとすぐに、窓の外からセミの鳴き声が!

2011080605_20110806223512.jpg


この窓の真上のヒサシの下に止まっていたんです。


2011080606.jpg



黒くて分かり辛いですが、ヒサシの先端にセミが止まっています。

2011080607.jpg

猫2匹+人間1人、でジーッと観察。



この夏をエンジョイしてくれよ!と願う飼い主に反して

2011080608.jpg


まさかこんな所に居たなんて!と言うショックが隠せない雪ぽんは


2011080605.jpg

この事態を私のせいにする。(- ェ -。)





たとえ外に居ても、ヒサシの下じゃ届かなかったと思うけどねぇ・・・(。-人-。)


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(1)

この悔しさをバネに

今日はミーたんも早朝から外。

2011080701.jpg

そのままの姿で、自然と同化できるミーたん。




それに引き換え、白い雪ぽんは目立って・・・・・って、アレ??いない?

2011080702.jpg

いやいや、いました!

茂みに身を隠し、今日もセミが来るのを狙っているようです。

2011080703.jpg

昨日しくじったせいか、一段と意気込みを感じます。



と、撮影している最中にも、突然、セミの鳴き声が!

2011080704.jpg



走って声のする方に向かった雪ぽんでしたが・・・

2011080705.jpg


一瞬にして、飛び去ってしまいました。


2011080706.jpg

何テンポも遅れて、ミーたんもやってきましたが・・・



2011080707.jpg

平静を装う雪ぽん



しかし心底は・・・

2011080708.jpg

メッチャ悔しいっ!o(≧◇≦)o って気分なのだろうと・・・


この悔しさをバネに、狩りの能力を上げて行く雪ぽん。

いーんだか悪いんだか・・・(´‐ω‐)=з 


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(7)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。