スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

誤食10日目にして開腹手術

ご無沙汰しておりました。こんなに更新を空けてしまったのは初めてかも・・・


実はこの間、誤食により雪ぽんが手術、などと言う事態になっておりました。
この関連記事、長くなりそうなので3日に分けて記録したいと思います。
(ダラダラと長くなってしまうので、興味のある方だけどうぞ)


誤食したのは、過去にも何度かお伝えしているコレ↓(昔の写真)

2013122801.jpg

お風呂の湯船に浮かべて遊ばせていたレインボーボール。



ああ、やっぱりか、と思った方もおられるかと・・・



事件が起こったのは12月15日、日曜日

2013122802.jpg


旦那が先に風呂を済ませた後も、まだまだ入るつもりの無い私を
暗い浴室で待っていた雪ぽん


2013122803.jpg

「雪ぽん、気が早いなあ~、私はまだまだ入らないよ?( ´∀`)」

と笑いながら話していた時、雪ぽんの後ろに信じられない物を発見


2013122804.jpg

そこには、カスしか残っていないレインボーボールが!!!


大慌てで旦那に尋ねたところ「自分が風呂を出る時に
湯船に浮かんでいたボールを風呂フタの上に置いた」と。


ああ・・・放置しておくと絶対食べてしまうような物を不用心に・・・と
頭に来たけど、よく考えたら旦那を責めても仕方がないのだ。
そうと知りつつ、注意して扱えば大丈夫、と使っていた私が全て悪い


過去にも同じような事があったけど
今回ほど量が多くなかった為、無事に吐きもどしたり
下から出てきていたので、どうか今回も、と様子を見る。




雪ぽん自身も、その後数日は平気な様子だったが
(↓掃除をしている飼い主を監視中↓)

2013122805.jpg

でも、食欲が落ち、そのせいもあって大、小、トイレもあまりしない。


フト見ると「元気なさそう・・・」という事も増え

2013122806.jpg


過去に、最長4日目にして吐いた!という事例があった為
雪ぽんの様子を見つつどうかどうか、と粘ったが
これはもう自力では無理だ!と判断し、1週間後に病院へ連れて行くと


2013122807.jpg

このボールはレントゲンに写らない為、身体のどこに留まっているのか不明。

だが、撮影結果を見る限り腸閉塞などの様子は見られないこと
平熱だし血液検査の数値も良好なこと
嘔吐の症状がさほどないこと、等から

「やがて便から出て来るのでは?あと2~3日様子を見ましょう」と
腸の動きを活発にする薬を頂き、その日は帰宅。

2013122808.jpg


誤食で深刻な症状になる子は、たいてい嘔吐を繰り返すらしいが
雪ぽんは、嘔吐はほとんどしない。

2013122809.jpg

でも、時々、気持ち悪そうに口をクチャクチャやるから。。。

と言う事は、やはりまだ胃にあるのでは・・・?
それがギリギリ耐えられる範囲の不快さで、我慢できてしまうのでは?
いくら食欲が無いとは言え、もう1週間も便から出て来ないのに
これ以上様子をみる必要があるだろうか・・・?

・・・と私も色々考えたけれど

2013122810.jpg

変わらず元気な姿を見ると

確かに便から出てくるのが一番負担が無くていいもんね
腸の薬が効くといいね!頑張れ、雪ぽん!

とエールを送っていたけれど

2013122811.jpg

前みたいに活発に遊ばないし、相変わらず食欲が無く
この時、既に便秘3日目に突入していた

2013122812.jpg


やがて不調は明らかになり、ベッドから出て来なくなってしまった為
再び病院に駆け込み、今度は内視鏡検査を強く依頼。


2013122813.jpg

強がる雪ぽんだったが・・・


今回改めて撮ったレントゲン結果で
前夜からほぼ何も食べていないにもかかわらず
前回撮影時とほぼ同量の何かが胃に写っているので
やはりボールが胃にある可能性が高い、と。


内視鏡前に、念のためエコー検査もして頂く。

エコーでもオモチャは写らないのだが、エコーを通さない
何か遺物がボンヤリ写っており、それが半月状である為ボールであろうと断定。


内視鏡は全身麻酔を伴うので、麻酔への負担、影響を先に検査をした後
正式に内視鏡検査を依頼。
12月25日。誤食から実に10日目の事・・・



一時帰宅した私に

2013122814.jpg

ミーたんは、まるで「全てお見通し」という顔をして私を迎えてくれたものだ、、、



内視鏡で胃にボールを確認できれば、そのまま取り出す事も可能。
でも万一、大きい場合は開腹手術になる
その場合は一度連絡する、と言われていた。

「飲み込めたのに、取れないんですか?」と言う私に先生は
胃は、大きい物でも受け入れる事はできるが
逆に出そうとすると入口が閉まってしまい、難しい、
また、大きい物は取り出す際に食道を傷つける恐れがあり
そこから流血したりすればもっと大変な事になる、と。


その話を聞いていた時には「ま、そうは言っても大丈夫デショ」
くらいにしか思っていなかったが
内視鏡手術の最中にまさかの電話で
「やはり取れないのでこのまま開腹手術に入ります」との事!!


内視鏡で取れれば日帰りだったのに、開腹手術だと7日間の入院。

強烈にガックリ来ると共に、雪ぽんに申し訳なくて・・・



=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=

麻酔がさめるのを待ち、夕方面会に行くと

2013122815.jpg


遠くから見ていた時には大人しくケージにいたのに、私を見るなり


2013122816.jpg


騒ぎ出す。。。


いっぱい、いっぱい、私に文句言いたいんだろうね。。。
「ごめんね、こんな思いさせて、ごめんね」
「よく頑張ったね、いい子だったね」
と、詫びる→褒める、をひたすら繰り返し、この日の面会は終了・・・


でも、この元気な様子を見て手術の成功を確信。
本当に胸をなでおろした瞬間でした。



長くなりますが、オモチャの事など、翌日に続きます・・・

ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 病院・健康 | コメント(11)

コメント

No title


こんばんは。
術後の雪ぽんの元気そうな目を見て
ちょっとホッとしたわ。
無事に取り出せてヨカッタヨカッタ‼
雪ぽんなら回復も早そうだわ~ファイト‼

2013年|12月|28日|19:12 |from 未来ママ| URL 【編集】

No title


こんにちは~
年末で忙しいのかと思っていたら,大変なことが起きていたのですね。でもこうしてブログが書けるってことはもう心配ないってことですね。事故というのは思わぬ時に起きるもんですね。
雪ぽんさん早く元通りの活発になってくれるよう私も応援してますよ~!!

2013年|12月|28日|20:16 |from Yukiko| URL

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年|12月|28日|21:38 |from -|

未来ママさんへ


未来ママさん、コメントどうも有り難うございます~v-100

そうなんです、私も術後の雪ぽんの元気な様子を見て
どんなにホッとした事か・・・
お腹切って、これだけ元気なんて
人間じゃあ考えられないよな、って
猫って強いよなあ・・・と
感心してしまいました(年末まで、やはり親○○)

未来ママさん宅はわんにゃー大勢いるのに
誤食事件は無さそうですよね
(イヤシ未来さんの盗み食いは別として)
管理がしっかりされているのだと思います。
私も見習わないといけませんね!

2013年|12月|29日|00:37 |from くろまる| URL

No title


いやーーーーくろまるさん、大変でしたね。
今は雪ちゃんも退院して大丈夫になったんですよね?元気になっていますよね?ああ、どうなっちゃったんだろう。お留守番をしていたミーちゃんはどうだったか、等々お聞きしたいことが沢山。3回分待てません。(それにしても…すっごい不謹慎だってわかっていますけれど、エリザベスカーラーといい注射のあとの処理の包帯といい、か、かわいい、、、それでもってとても雪ちゃんに似合う、、、すっごい不謹慎、、ごめんなさいっ)

2013年|12月|29日|00:47 |from Minako| URL

Yukikoさんへ


Yukikoさん、コメントどうも有り難うございます~v-74

私にとってブログ更新は唯一の趣味のようなモンですが
今回の事で、とても何か書ける雰囲気ではなくてv-406
チャヌ君脱走事件並みの?(いや、そこまで大事件ではないかな??)
我が家にとっては心配ネタでした。

おっしゃる通り、こうしてブログ更新ができるようになったのは
一段落したからなんですよね。まだまだ予断を許さない状況ですが。

応援ありがとうございます!

2013年|12月|29日|01:13 |from くろまる| URL

Minakoさんへ


Minakoさん、コメントどうも有り難うございます~v-100

雪ぽんですが、まだ退院してないんですー><
12月25日に手術をしたのですが、7日間の入院、と言われておりまして
退院は大晦日、31日の予定なんです!
もう一日千秋の思いで、自分の中ではとっくに一週間以上経過した気持ちですが
実際は、まだ3日しか経ってないの??まだ4日っ?!
と、毎日待ち遠しくて待ち遠しくて・・・

カラーの雪ぽんも、ぐるぐる巻きの雪ぽんも
私もかわいいと思ってしまいました^^;
やっぱり不謹慎なんですかね・・・?

2013年|12月|29日|10:29 |from くろまる| URL

雪ぽんファイト!


雪ぽん、大変な事になっていたのですね!
ドキドキしながら読みました >_<
あぁ、雪ぽん、くろまるさんに心配掛けて・・・

誤食しちゃう子は、どんなに気を付けていても、隙を突かれますよね。
我が家も黒白が誤食ヤローでしてv-12

エプロンの紐が片方短くなっていたり、猫じゃらしが1/3になっていたり、ヒートテックの袖がパンクロック風になっていたり・・・

とどめは、針山から糸付きの針を引き抜いて飲み込み、どんどん針が進んでいくのをレントゲンを撮って見守り、2日で出ました(涙)

お互い気を付けましょうね。

2013年|12月|29日|19:54 |from ぴろりん| URL 【編集】

No title


大変なことになってしまいましたね。
雪ちゃん可哀そうに。
お大事にして下さいね。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。<(_ _)>

2013年|12月|29日|21:32 |from 南 かず子| URL

ぴろりんさんへ


ぴろりんさん、コメントどうも有り難うございます~v-74

ぴろりんさん宅にも誤食っ子が居るのですね!
(ルカさんの事でしょうか?)
白黒ちゃんて、主張の激しい子が多いと
何かで見たことがあるのですが。。。我が家の雪ぽんも
まあ、シマはあるけど白黒に近い感じもしてやっぱり似てますね?!

雪ぽんは、この素材だけを妙に気に入って食べるので
これだけは置かないように今後は気を付けようと思っています。
でもぴろりんさん宅の子は・・・半端じゃないですね。
気を付けるのも限度があるので難しい気がしました。
私は今回の事件でネットを読み漁り色んな誤食っ子を驚いて見ていましたが・・・
糸の付いた針を飲んじゃう子っているみたいですね!
そして案外スンナリ出てくるのだとか・・・
もう、飼い主は固唾を呑んで見守る感じですけどね^^;

ホント、誤食はもうこりごり、気を付けようと思います!

2013年|12月|29日|22:35 |from くろまる| URL

南 かず子さんへ


南 かず子さん、コメントどうも有り難うございます~v-74

そうなんです、私の不注意で、この年の瀬に
雪ぽんは大変な事になっていました。

全部自分がいけないのですが、クリスマスも
アタアタしていて、気付いたら終わってましたし
一年で一番忙しいはずの年末も
何もする気がせず、愛しい雪ぽんを待ちわびております。。。
もっと我が子に優しい環境を作らねば!が来年の課題です。

今年は本当にお世話になりました。
来年も可愛い小雪ちゃんを見せて下さいね~^^

2013年|12月|29日|22:38 |from くろまる| URL

非公開コメント

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/1004-e582db71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。