スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

毎日、少しずつ

いつの間にやら年も明けてしまいましたが
まだ続いている雪ぽんの誤食記事、5回目です


先生からは「手術の経過は順調なので、今この子が戦っているのは猫風邪」
と言われており、そう考えるともう誤食記事とは言えないのかもしれないけど・・・


12月30日に退院して依頼、その晩は熱で苦しそうだったけど
翌日、12月31日はだいぶ体温も表情も穏やかに。



飲まず食わず出さずの状態が続いていたものの、峠を越えた感があったのに
・・・侮れないもので、元旦の早朝にまた発熱

2014010201.jpg


発熱と言っても、触った感じで熱いかどうかを判断しているのみ。
何故なら、我が家には動物用の体温計がない!
(人間用は水銀式なので転用できず)


これを機会に購入しておこうと動物病院で販売を依頼したが
あいにく在庫が切れており、正月明けでないと入荷しない、と。


慌てて調べると、動物用はお尻測定タイプと耳測定タイプがあるらしい。
上の写真の通り、小屋に籠っている雪ぽんのお尻検温は相当難しい。
よって、耳で測るのがベストだ!とネット上で注文しようと思っても
どこも「お正月休み明けの発送」となっている。
近所のペット用品店も「お尻検温」タイプばかり(しかも測定時間が長い)
つくづく健康なうちに色々揃えておくべきだな、、、と後悔。



そんな訳で、雪ぽんを触る→ミーたんを触る→比較、を
皮膚の薄い部分を中心に測り、何度も何度も繰り返していた。
で、やっぱり雪ぽんは何回触ってもミーたんより熱いのだ。


     ・
     ・
     ・
     ・
     ・


それでも元旦のお昼頃、ようやく小屋から這い出てきた雪ぽん!
退院から、実に40時間後の事。


もう、私にとってこれはメチャメチャ感動的なシーンだったのだが
感動もつかの間、絶対トイレだ!と確信し
抱えてトイレまで連れて行くと、長々と「小」をしていた。。。




その後は

2014010202.jpg


タワーへは戻らず、窓辺のいつものベッドで寝ることにしたらしい




この後、また延々10時間ほど眠り続けたが

2014010203.jpg


夜になって自力で這い出てきたので「ゴハン食べる?」と聞くと「ニャー!」


2014010204.jpg


大好物の「ねこまんま」をあげてみると
いつもならパウチ1袋ペロリと平らげるのに1/4程度しか食べず


2014010205.jpg

そしてすぐ寝床に戻ってしまった・・・


それでもいい。やっと自主的に食べてくれたんだもんね、と思う事に。




今日1月2日。平熱と見られ本人も気分が良さそうだ

2014010206.jpg


布団を干している私について来て、ベランダで寛ぐ


2014010207.jpg

以前は軽々とジャンプしたこの台。

今日は危うく失敗しそうになりつつ、どうにか飛び乗った。



入院以来、今日で9日目。
その間、ずっと寝ているので体力も筋力も衰えているのだろう。

2014010208.jpg

無理強いはしないけど、もう少し体調が落ち着いたら
リハビリを兼ね、なるべく体を動かすよう仕向けた方が良いかもしれない・・・



退院後は、順調に回復してくれるものとばかり思っていたけど
甘かった・・・。


雪ぽん自身も、まるで「別猫にすり替わった?」と思うほど大人しく弱々しい。
早くもとの、うるさくてワガママな雪ぽんに戻って欲しいな


私も「まだこんな事もできないの?」と思うのではなく
「今日はこれができるようになった」と、焦らず一つずつ進めて行かねば。






オマケ


使用済みの座布団を干していると、当然のように乗っている猫

2014010209.jpg


ミーたん。せっかく干してるんだから、どいてくれない?


2014010210.jpg

そうか。意思に反するか・・・



ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 病院・健康 | コメント(5)

コメント

No title


あけましておめでとうございます
雪ぽんが大変な時にコメントありがとうございます
雪ぽんまだいつもの雪ぽんじゃない(/_;)
でも少しづつご飯を食べたりお外の空気を吸ったり少しづつでいいですもんね
そりゃ心配だけど一気になんて無理だから
にゃんこって辛い時は静かな場所でじっとしてるんですってね
そしてぐるぐる喉を鳴らす、これって自己治癒力の一つの方法なんですって
お熱心配ですね
体温計、ペット用の耳で測るタイプの我が家にあります
もし必要だったら遠慮なく言ってくださいね
ビニールのサックをつけて毎回取り変えるタイプなので雪ぽんにも使えると思います
宅配で送りますよ
押し付けになっちゃうと嫌なので必要があれば遠慮しないで言ってくださいね
薬飲んだ方が良くなるのは早いけど雪ぽんはおりこうさんだから薬が解っちゃうんですね(^_^;)
シリンジでって事は液体?錠剤ならまだ飲ませやすいのに・・・
なんだかこっちまで胃が痛くなっちゃいました(^_^;)
大好きな雪ぽんの事だから心配で・・・

ミーたんは雪ぽんを気遣ってそっとしてあげてるのかしら?
雪ぽんが良くなって2ショット写真見られるの楽しみにしています

正月早々長いコメでごめんなさい
今年もこんな私ですがよろしくお願いいたします

2014年|01月|03日|15:00 |from もものまま| URL 【編集】

もものままさんへ


もものままさん、コメントどうも有り難うございます~v-82

雪ぽん、まだ本調子ではないのですが
少しずつ良くなっているのを実感するので
ゆっくり、気長にリハビリするつもりです。

耳で測るタイプの体温計、お持ちなんですね!?
さすが~、用意がいいですね!
もう雪ぽんの熱は引いたようなので
すぐすぐ使用はしませんが
注文しておこう、って思ってます。
具合が悪くなって買おうとしても遅いですもんね。
優しいお申し出に感謝します、有難うございました。

薬は私も本当は錠剤が楽で好きなんですが
以前、毎日錠剤のサプリを飲ませていたら
吐くようになってしまって><
上手い事、吐く術を覚えたものです・・・
粉を水に溶いてシリンジで与えてますが、嫌がる嫌がる。
私もペロリと舐めてみたら、もう苦いのなんのって!!
これじゃ嫌がるよなあ。。。と。
もう少し美味しい薬の開発をお願いしたいもんですね^^;

いつも親身になって頂いて有難うございます。
こちらこそ、今年もなにとぞよろしくお願いいたします!

2014年|01月|04日|12:13 |from くろまる| URL

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年|01月|04日|14:20 |from -|


体温計の件、了解です(^O^)vぶしつけにすみませんでした^^;
用意がよい訳じゃないですよん^_^;
以前ももの闘病生活で使ったもんで、それ以来、出番がないんです
何かあったときにって思って何時でも使えるようにしてあります
出番はいにこしたことないんですけどね(^-^)
雪ぽんの熱が下がって良かったぁ
早くよくなぁれ!

2014年|01月|04日|15:05 |from もものまま| URL 【編集】

もものままさんへ


もものままさん、またもコメント有難うございますv-282

ぶしつけだなんてトンデモナイです!
こういう温かいお申し出に、猫飼いのネットワークの有難さを
今回で実感しました~
本当にどうも有り難うございます!

そんな高度な体温計をお持ちだと言う事に
ひょっとしてももちゃんの時に・・・と私も思いましたが、やはり。。。
その頃から、耳で測定するタイプがあったのですね。
私は全然知りませんでした><
数ある体温計からそのタイプを選んだこと、
やはり、もものままさんもご苦労された証ですね。愛情を感じます(T-T)

使う必要が無い、という状態が理想ですが
我が子の為に持っておくのは大事で
それが親の愛情だ!と、今回の事で思いましたね・・・

雪ぽん、今日はよく食べます。嬉しいです~^^
我が子の元気な姿を見るのは親の喜びですね。
本当にどうも有り難うございます!

2014年|01月|05日|00:31 |from くろまる| URL

非公開コメント

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/1008-c4e5fed4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。