FC2ブログ

2週間ごとの下り階段

ミーたんは数年前からジワジワと体調が下がってきたんだけど


それでも今年の2月(4か月前)までは

2019062901.jpg

こうして、雪ぽんとキャットタワーのベストポジションを奪い合ってたし


3か月前にも、キャットタワーに設置したお食事処で

2019062902.jpg

お代わりを要求したりしていたんだけど


足元が怪しくなってきたので、事故回避のためタワーの上にゴハンは置かない事に

すると、約2週間後にはタワーに上れなくなった




その2週間後には

2019062903.jpg

この、お気に入りだった2階の押し入れの寝床にも、上れなくなった



続いて2週間後には家の階段を上れなくなり、常に1階で過ごすように



それでも、2か月前までは、こうして人気の窓際のベッドを雪ぽんと共有してた

2019062904.jpg

いつも奪い合いが絶えなかった、この場所。
一緒に寝るようになったのは、お互い体調を崩して喧嘩の元気もない事と
もしかしたら「お互い、身体シンドイよね」と、いたわるようになったからかも?

(雪ぽんの体調不良については、また後日)




雪ぽんが外に出ると、ミーたんに監視をお願いしていたんだけど

2019062905.jpg

この2週間後には、この窓際ベッドにも、もう上がれなくなった。


今は、外に居る雪ぽんの監視は、もっぱら私

2019062906.jpg

寂しいよ、ミーたん・・・




こうして、2週間ごとに

大好きな猫草を食べに外に行けなくなり

私のお膝に乗れなくなり

2週間ごとに、戻る事のできない階段を1段ずつ下っているようだ


そして、前回ご紹介した酸素室利用、の今に至る



豊満ボディーを誇ったミーたんだけど、今ではすっかり痩せてしまった

2019062907.jpg

それでも、まだ自主的にゴハンを食べてくれるし


私が仕事から帰宅すると、いそいそ酸素室から出てきてマッサージ、が日課

2019062908.jpg

苦しくなるから、そう長い時間は居られないけどね

調子が良い時は、まだ私の寝入りに添い寝してくれる優しいミーたん



酸素室利用を開始した事で、これまでの2週間ごとの下り階段が
ここでストップしてくれるはず、と信じている





(当面コメント欄はお休みさせて頂きます)

| 病院・健康

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/1452-516c735a