スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

イイ子の価値が・・・

飼い主の帰宅時に玄関まで迎えてくれるミーたんに

「イイ子ねェ~」と褒めちぎり・・・

2011102101.jpg



外で見張りをする雪ぽんに
「あら、イイ子に見張りしてるのねェ~」とねぎらい・・・

2011102102.jpg

こんな風に褒めるのは、良いとして。



少しグラッと揺れただけで机の下に逃げ隠れるミーたんに
「まあ、イイ子ねェ~、危機管理ができてるわねェ~」と褒めるが

2011102103.jpg

ビビっているので褒められる意味も不明で、戸惑うミーたん。




そして、単に外を眺めているだけの雪ぽんに
「アラ!ここから外見てたのね、イイ子ねェ~」と褒めても

2011102104.jpg

外を見ていただけで褒められても?なのか・・・。



更には「イイ子にネンネしてたのねェ~ミーたんは~
と寝てるだけで褒められたり

2011102105.jpg


床で寝そべっていただけで「まー、イイ子ねェ~、雪ぽんは!」
と褒められ・・・

2011102106.jpg


我が子らにとって「イイ子」の意味は迷走するばかりで・・・


2011102107.jpg


2011102108.jpg


2011102109.jpg

イカン・・・(-""-;)

褒め言葉は、シチュエーションを考えて使わないと無価値になってしまう・・・



でも、何をやってても「イイ子!」って思うのが親心ってモンですよね?!


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(7)

コメント


くろまるさん、ミーたん、雪ぽん姐さん今晩は(^_^)

今は叱らない子育てというのがあるらしくて、ほめて育てるらしいですね。(^^;;

ということで、我が家もドアを開けた時に居たら、まず、可愛いね~、待ってたんだー良い子だね~とほめまくり、ついでに抱っこして触りまくって、リード付けてそのまま散歩させます。(^∇^)

用足しを猫トイレの中でしただけで、ちゃんとできたんだ~良い子だね~とほめまくり、おまけに完全に赤ちゃん言葉を使っていて、絶対に第三者に見られたらあの夫婦はおかしいとかいわれそうな状態ですね。(^_^;)

たまああに、マリーがトイレ以外でのオシッコをおかあにゃんに現行犯逮捕されて、首根っこ押さえられて説教されているのを見ますがたぶんおかあにゃんの自己満足で効果なしと判定してますが、邪魔をしようものなら、こちらに説教が来ますので何も言いません。(^_^;)

2011年|10月|22日|01:18 |from totoro| URL 【編集】

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年|10月|22日|10:03 |from -|

Totoroさん


Totoroさん、コメントどうも有り難うございます~v-25

そうですよね、子供は褒めて伸ばせ、という時代ですよねえ。
やはりTotoroさん宅でも実行しておられれましたかv-411
どうりでミュウちゃんもマリーちゃんも、立派に育って・・・^^

でも悪い事をした時は、シッカリ怒るというのが正解だと思います。
とりわけ現行犯逮捕が一番ですよね!
とは言っても、おトイレを別の場所でするのは
マリーちゃんの何かの主張かもしれないので
完全に治すのは難しいのかしら・・・?

お散歩の時も赤ちゃん言葉でしょうかv-410
それはそれで、見ている人は微笑ましいと思いますネ~

2011年|10月|22日|11:34 |from くろまる| URL


ほんっとにかわいくてかわいくて仕方がない感じですね♡
私もそんなふうに褒められて生活したいで~す。

私は「お~ま~え~は~!なんでこんなにかわいいんだ。ばかっ!」とか言ってげんのほっぺたをちぎってます。
もちろん褒められてると思うはずはないのですが
しっぽを振りながら至福の顔して私の手をかじってます。
そして「でぶっ!おまえは~」とか言ってげんのおしりをたたくと
またまた目を細めて喜んでいます。

決して私がド○でもげんがド○でもありません。

褒め方、可愛がり方は人それぞれってことで??

2011年|10月|22日|20:48 |from 由起| URL


特別な何かをしてくれなくても、ただそこにいてくれるだけでも「イイ子♪」
なんですよねぇ。
それに、ミーたんと雪ポンはこれといって派手なイタズラはなさそうだから
叱りどころもないのでは…。

うちは、特にお坊ちゃまがいろいろとやらかしてくれますから
ほめると時、叱る時…声のトーンは意識して変えています。
子猫のときは、叱られても頭の上は???だらけだった
お坊ちゃまも、さすがに大人になって判別できるようになったみたいです^^;


2011年|10月|22日|21:10 |from (ひだまり)| URL 【編集】

由紀さん


由紀さん、コメントどうも有り難うございます~v-340

いやいや、どう考えても由紀さんがド○で、げんちゃんがド○
の組み合わせに見えてしまうんですがっ?v-356

「デブ」言われても幸せそうってのはいいですね。
「ちょきんばこ」言われても気にしてなかった?彼ですもんね。
男の子としては、寛大っつー事で、いい線行ってる気もしますv-357

我が家のミーたんは「あれ?また太った?」と言うと
嫌~な顔をしますよ。。。傷つき易い乙女なもので。
だから我が家は褒めちぎって育てないといけないんですよね~。。。

2011年|10月|23日|08:57 |from くろまる| URL

ひだまりさん


ひだまりさん、コメントどうも有り難うございます~v-360

最近は、確かに派手なイタズラはしなくなったかもしれません。
我が家のお嬢様ズも、人間で言うと中年のオバサンですから
そろそろ落ち着いて当然な歳頃ですものね^^;

まだ若くてパワーが有り余っているむぎちゃんは
怒られるようなイタズラだって現役バリバリでしょうね~
でも、ブログを拝見する限りでは、見た目も色白で美しいし
どちらかと言うと、甘えッコの部分が多めで
悪い事しそうもないお坊っちゃまに見えますけどネ~

2011年|10月|23日|09:06 |from くろまる| URL

非公開コメント

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/709-487f8b2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。