スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

要求のゴロゴロ

猫がゴロゴロと喉を鳴らすのは

2012061301.jpg

嬉しい時、甘えたい時、気持ち良い時に自然に出てしまう音、と思ってましたが


実際は、母猫にペロペロと舐められて「元気だよ」を表すお返事なのだとか。
だから、ゴロゴロのお返事の無い子を、母猫は気にかける、、、と何かで見た。



その、どちらの理論にも当てはまらない「ゴロゴロ」を駆使するのがこのお嬢様。

2012061302.jpg

オモチャの入った扉の前で、大音響でゴロゴロ言っている・・・



また、散歩前に飼い主がリードを装着している時も

2012061303.jpg

待ちきれない思いと共に、轟き渡るゴロゴロ。



同じく、大好きな背中マッサージをして欲しい時も

2012061304.jpg

ん?ナゼ今、ゴロゴロ???と首をかしげていたけれど・・・



ある本で「要求のゴロゴロ」と言うのがある、と見て
「コレだあぁぁーーーーッ!!」と、妙に納得。


ゴハンの最中は見守って欲しいタチの雪ぽん、
食べながらもゴロゴロを欠かさず、時々ちゃんと見てるかチェックする。

2012061305.jpg




応用編として

大嫌いな抱っこを無理強いされてる時も

2012061306.jpg



嫌いなブラッシングをされてる時も

2012061307.jpg

ゴロゴロ言い続ける。。。

しまいにゃ「フ~ン、フ~ン」と言う本格的な泣き声へと変化する。



こんな風に、嫌な事への不満、「もうやめろ!」の気持ちを代弁もする、ゴロゴロ。






ちなみに、この要求のゴロゴロが一番激しい時は

2012061308.jpg

夜食&早朝食を、枕もとでおねだりされる時(かなり長時間鳴らし続けている)




深夜/早朝 から、私に甘えたいのねと、思っていたけど違った。


やはり「歩く自己主張」な、子だわあ・・・。(- ェ -。)


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 日常 | コメント(3)

コメント

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012年|06月|14日|09:38 |from -|

No title


くろまるさん、ミーたん、雪ぽん姐さん今日は(^∇^)

ええと、まず最初に最近の写真綺麗に撮影出来てますね。(^_^)☆
ミーたんの黒つぶれも、雪ぽん姐さんの白とびも無くなったし本当に綺麗に撮れてますよね。(^∇^)

で、今日の話題に戻って・・・

雪ぽん姐さんってくろまるさんの説明だとずうっとゴロゴロ言っているみたいですね。(^_^;)

要求ゴロゴロと、やめてゴロゴロがほとんどで、嬉しゴロゴロが無いなんて可哀想ですよ。(^_^;)

ニャンコはやはり抱っこして撫でてやったら大きな音でゴロゴロしてくれるのが嬉しいのです。o(^▽^)o

2012年|06月|14日|15:25 |from totoro| URL

Totoroさん


Totoroさん、コメントどうも有り難うございます~v-264

いや~、相変わらず、黒ツブレも白トビも、表現しまくりの写真を撮ってます・・・。
私もカメラ教室でも通っていれば、もう少し何か
腕に変化が表れていたかもしれませんがネ~。。。

雪ぽんは、確かに要求のゴロゴロの出る幕がすごく多い子ですけど
一般的な、嬉しゴロゴロも言います。
それもちゃんと写真載せるべきでしたね~^^;

とは言っても、要求のゴロゴロを言ってる時の姿の方が
断然キャラに合ってますけど!

2012年|06月|15日|01:22 |from くろまる| URL

非公開コメント

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/772-fa779c89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。