スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

健康診断で深まる絆?

少し前の週末、ミーたんを病院に連れて行った

2013061101.jpg


せっかく押入れで寛いでいたのに


2013061102.jpg

突然私に抱えあげられ、そのまま病院へ・・・



目的は、ワクチン、フィラリア検査&薬、健康診断全般。

2013061103.jpg


2013/1/30の日記でも御紹介してように、ミーたんはダイエットした。
特注だったハーネスは、今ではブカブカ。
見た目にも、ハッキリと細くなった。しかも抜け毛のシーズンなので余計に。
人間の体重計では0.5キロ減くらいなのだが、ひょっとして1キロくらい
痩せてしまったのではないか?!?!


・・・こうなると突然「甲状腺機能亢進症」では?!という不安に襲われる。
元気なのに痩せて来る、毛ヅヤが悪くなる、と言った症状が。
ダイエット成功!と思ってたのにまさか病気だったなんて?!?!


と、恐ろしく不安になり、アレコレ検査も兼ねて病院へ!

2013061104.jpg

↑診察台に乗せるなりキャリーへ戻ろうとするミーたん↑



血液検査プラス甲状腺機能亢進症の為のホルモン検査もして欲しい、と言う私に

先生「甲状腺機能亢進症だと、何を見て思うんですか?」
私「だって、妙に痩せてしまって・・・」
先生「痩せすぎを気にするほどの体型では無いと思うのですが・・・
私「いやっ、その、前はもっと太かったものでホルモン検査は不要ですかね?」

私「やっぱりホルモン検査はいいです」
私「やっぱりやってください」

と、ビョーキなのはアンタだ、とでも言いたげに戸惑う先生と
迷いまくって苦悩する私、という妙なやり取りを経て・・・


結局、検査をしなければ帰宅後猛烈に後悔する私が想像でき、検査断行


通常の検診の為の血液検査に加え、ホルモンの検査で相当な血を取られる。
せっかく長時間の採血に耐え、終わったと思ったのに、先生が再び現れ
「スミマセンが、少し血が足りないのでもう一度」と言われた時には
さすがにミーたんに申し訳なくて、やっぱり後悔・・・(≧_≦)

もう、何もかも雪ぽんの時(2012/8/11の日記参照)と同じ




で、結局、どこもかしこも問題無し、という結果を得た
(ホルモン検査の結果が来たのは後日)

2013061105.jpg


ミーたんには本当に申し訳ない事をしたけど・・・私は安堵


2013061106.jpg


こんな嫌な事ばかりする私に、もう当分寄りつかないだろうなあ・・・と思いきや


2013061107.jpg

最近は暑さで雪ぽんすらお風呂に寄りつかないのに、ナント珍しく
ミーたんが、脱衣所で私を待っている!


ミーたん、一緒にお風呂に入る気なの?

2013061108.jpg

やはり私に文句を言いたいようだ・・・( ̄- ̄;)


でも、珍しく久々にミーたんと一緒にお風呂にも入ったし
その後も、私にベッタリで、全然離れない。
これは一体どういう事だろう?
病院で私達の絆は逆に深まったのだろうか??



ところで、気になっていたミーたんの体重は、5.35キロ。
以前は5.7キロだったから・・・0.35キロ減っただけだった。

「1キロ減ったんじゃ?!」と不安に感じていたのに、拍子抜け・・・

2013061109.jpg


やっぱりホルモンの検査は余計だったかな・・・


ミーたん、ゴメンね、許してね??

2013061110.jpg

ツレナイ態度なのに、それでもこの日はずっと私にベッタリ。

申し訳ない気持ちもあったけど、やっぱり可愛い(*´∇`*)


この健康をキープできるように、頑張ろうね、ミーたん!


ランキング参加しています ポチっと応援して頂けると嬉しいです
人気ブログランキング          ブログ村

| 病院・健康 | コメント(7)

コメント

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年|06月|12日|09:32 |from -|

No title


くろまるさん。ミーたん,雪ぽん姐さん今日は(^^)

ミータン5.35kgですか,うちの2人とほとんど同じ体重になりましたね。たぶんミーたんも骨格が大きいので5.3kgが適正体重だと思いますよ。(^^)

で,出ましたね。くろまる母さんの超心配性(^^;
まあ,やらないで気にするより,しっかり検査を受けて安心する方が精神衛生上ずっとよいのでホルモン検査も受けてよかったのですよ。(^^)

家に帰って来てミーたんが久しぶりに一緒にお風呂入ってくれたのは,病院での試練を一緒に耐えた同士と認めてくれたのかもですね。(^^;

敵役はお医者様にお任せしましょう。(^^)

2013年|06月|12日|12:49 |from totoro| URL 【編集】

No title


ミーたん、くろまるさんお疲れ様でした
ミーたんには痛い思いをさせちゃったけど検査して良かったですよね
何もなくて本当に良かった♪
何もないって事が解るって安心できますもんね
不安を抱えたまま毎日を過ごすのは身体によくないし(^^;)
私もくろまるさんと同じ行動を取ると思います

ミーたん急に甘えモードに入って不安だったのかな?
そんなミーたんの姿を見てると『ぎゅ』ってしたくなりますよね

雪ぽん・・・良かったぁ
無事帰還!
雪ぽんの仕事熱心さは解るんだけど防衛範囲外に出てゆくとは・・・
甘エビさん感謝
ミーたんもおとり役おつかれさまでした
は~ドキドキした(^^;)

2013年|06月|12日|13:50 |from もものまま| URL 【編集】

Totoroさんへ


Totoroさん、コメントどうも有り難うございます~v-282

世の中には2キロ代の猫さんも一杯いらっしゃるので
我が子は太り過ぎ?とあせってしまいますが
そうそう、もともとの骨格があるのですよね!
私も、今ぐらいをキープできればいいのかなあ、なんて思ってます。

ホルモン検査は採血量が多くて本当に可哀相でしたが
おかげで私の心配は解消されましたー!^^
もしも検査せずに帰ったら
ミーたんの些細な体調の変化に「やはりあの時、検査しなかったから!」
と、さほど遠くない将来に後悔する自分を想像できますもの^^;
ミーたんには申し訳ないが、私の精神安定剤代わりに
やむを得なかったと、ご了承頂きたい・・・

でも私も、苦悩の末に断行した事だったし
そういう意味では、ミーたんに「同士」と思ってもらえたなら嬉しいな!!
敵役はお医者さん・・・ナルホド!
その見解、気に入りました!!有難うございます、何だか救われました♪

2013年|06月|12日|22:46 |from くろまる| URL

もものままさんへ


もものままさん、コメントどうも有り難うございます~v-20

うんうん、そうですよね、やっぱり心配なまま暮らすより
可哀相でも検査して安心したいですよね!
実際、私は今すごくホッとしているし・・・
しょせん、私はミーたんを自己満足の犠牲にしているのか・・・?
と悩みもしたけど、同意見を頂けると励みになります^^

雪ぽん脱走の件、ご心配おかけしました。
脱走の回を重ねるにつれ、私はだんだん慣れてしまいましたが
こういうのは、きっともものままさんの方が心配症そうなので(?)
私よりもパニクりそうですね?
でも、それが正しい親と言うものですよね~^o^

2013年|06月|12日|22:58 |from くろまる| URL

No title


良かったね 何でもなくて。
そのかわりミーたんは怖い思いをしちゃったけど
なかなか検査に行くのも大変だし今回のくろまるさんの選択は良かったんじゃないかしら…
安心したでしょう。

ミーたんとの「絆」が前よりも出来たなんて
いい事よ。

2013年|06月|13日|18:01 |from 南 かず子| URL

南 かず子さんへ


南 かず子さん、コメントどうも有り難うございます~v-381

ハイ、とりあえず今回はミーたんには申し訳なかったけど
私は安心できました~
そうそう、検査に行くのが大変なんですよね。
連れて行くのも一苦労だし、やっぱり
病院嫌いの猫自身に相当ストレスを与える気がして
連れて行くのは気が引けますよね・・・
できれば、また次のワクチンまで動物病院の
お世話にならずに済めば有難いなあ、と思っております。

どうして病院帰りに私にあんなにベッタリだったのか不思議です。
やはり、病院の先生が最大の敵で
それを一緒に乗り越えた、と思ってくれてるのかな~(*^^*)
と、病院の先生には悪いけど、そんな風に考えて満足しています♪

2013年|06月|14日|23:39 |from くろまる| URL

非公開コメント

トラックバック

http://nekotekiintoyou.blog114.fc2.com/tb.php/941-61f2ecbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。